ソース掲示板




すべてから検索

キーワード   条件 表示 現行ログ 過去ログ トピックス 名前 本文
【サービスの起動について】 -- Oracle 10g ( No.2 )
日時: 2008/04/19 10:37
名前: lightbox



データベースとして最低限必要なサービスは、TNSListener と OracleService のみです。
( Oracle 10g Express Edition では これだけで WEB ベースが動きます )

他のサービスは、WEB ベースのツールを使用する為に必要ですが、
他のツールを使うのであれば必要ではありません。( 例 : コマンドプロンプトで実行する sqlplus.exe )
正式版ですと、サービス起動するだけですぐ接続できるんですが、 XE では、oradim.exe というプログラムでインスタンスを起動する必要があるようです。 ばっと見でまだ解りませんが、複数インスタンスにこれで対処するのでしょうか。 プログラムメニューに登録されているバッチファイルは以下のようになっています
net start OracleXETNSListener
net start OracleServiceXE
@oradim -startup -sid XE -starttype inst > nul 2>&1
↓oradim.exe のコマンドラインの説明
ORADIM: <command>[options]です。マニュアルを参照してください。
次のコマンドの1つを入力:
次のオプションを指定してインスタンスを作成します:
     -NEW -SID sid | -SRVC srvc | -ASMSID sid | -ASMSRVC srvc [-SYSPWD pass]
 [-STARTMODE auto|manual] [-SRVCSTART system|demand] [-PFILE file | -SPFILE]
 [-SHUTMODE normal|immediate|abort] [-TIMEOUT secs] [-RUNAS osusr/ospass]
次のオプションを指定してインスタンスを編集します:
     -EDIT -SID sid | -ASMSID sid [-SYSPWD pass]
 [-STARTMODE auto|manual] [-SRVCSTART system|demand] [-PFILE file | -SPFILE]
 [-SHUTMODE normal|immediate|abort] [-SHUTTYPE srvc|inst] [-RUNAS osusr/ospass]
次のオプションを指定してインスタンスを削除します:
     -DELETE -SID sid | -ASMSID sid | -SRVC srvc | -ASMSRVC srvc

次のオプションを指定してサービスとインスタンスを起動します:
     -STARTUP -SID sid | -ASMSID sid [-SYSPWD pass]
 [-STARTTYPE srvc|inst|srvc,inst] [-PFILE filename | -SPFILE]

次のオプションを指定してサービスとインスタンスをシャットダウンします:
     -SHUTDOWN -SID sid | -ASMSID sid [-SYSPWD pass]
 [-SHUTTYPE srvc|inst|srvc,inst] [-SHUTMODE normal|immediate|abort]
 次のパラメータを指定してヘルプを問い合せます: -? | -h | -help
↓とりあえず、ログの場所 C:\oraclexe\app\oracle\product\10.2.0\server\database\oradim.log