ソース掲示板




すべてから検索

キーワード   条件 表示 現行ログ 過去ログ トピックス 名前 本文
ディレクトリオブジェクトの作成 ( No.9 )
日時: 2008/07/03 11:54
名前: lightbox



Oracle では、ローカルのファイルシステムにアクセスする為に、
ディレクトリオブジェクトが必要になります。
これを作成するには、権限 が必要になりますので、
今後の管理を考えて選択をします

1) SYSTEM ユーザーで管理する
2) 各スキーマで管理する

それぞれによってやり方が変わって来ますので注意して下さい

SYSTEM ユーザで管理する場合は、まず SYSTEM ユーザにログイン
できなければなりません。最近は、Express Edition が使えるので
インストールしたけれども、パスワードを忘れた・・・という可能性もありますので
そのような場合は以下のようにしてパスワードを変更して下さい

1) windows のログインユーザーが ORA_DBA グループに属している事を確認する


2) Sqlplus で以下のようにログインする
sqlplus / as sysdba
3) 以下の SQL を実行する
ALTER USER SYSTEM IDENTIFIED BY パスワード
( 例:ALTER USER SYSTEM IDENTIFIED BY MANAGER )
※ sysdba で管理するのは除外しています SYSTEM で管理する場合はここを参照して下さい 各スキーマで管理する場合はそのユーザでログインして、 CREATE ANY DIRECTORY と DROP ANY DIRECTORY 権限が付与されているかを 以下の SQL で確認して下さい
select PRIVILEGE 
 from USER_SYS_PRIVS

 union

select PRIVILEGE 
 from ROLE_SYS_PRIVS 

 order by PRIVILEGE
付与されている場合は、以下のリンク先の「作成」から実行して下さい http://winofsql.jp/VA003334/plsql080113005808.htm 付与されていない場合は、最初から実行して下さい。 ( SYSTEM ユーザでのログインが必要になりますが、grant だけならば、sysdba で実行しても良いです )