ソース掲示板




すべてから検索

キーワード   条件 表示 現行ログ 過去ログ トピックス 名前 本文
コード部分と表示部分の分離 ( No.1 )
日時: 2008/05/10 13:25
名前: lightbox




WEB アプリケーションでは、表示部分のデザインをプログラマ以外がする事が多いので、
必然的に分業する為の工夫が必要になります

<?
header( "Content-Type: text/html; Charset=EUC-JP" );
header( "Expires: Wed, 31 May 2000 14:59:58 GMT" );

require_once( "http://homepage2.nifty.com/lightbox/gen/db.php");
$conf_db_type = 1;
$SQL = new DB( "サーバー","DB","ユーザー","パスワード" );
$SQL->Debug = true;

$Query = "select * from `社員マスタ`";
$Column = $SQL->QueryEx( $Query );

$OUT_DATA = "";
while( $Column ) {

	$OUT_DATA .= "<HR>";
	$OUT_DATA .= print_r( $Column, true );

	$Column = $SQL->QueryEx( );

}

$SQL->Close();
?>
<HTML>
<HEAD>
<META http-equiv="Content-type" content="text/html; charset=euc-jp" />
<TITLE>HTML雛形</TITLE>
<STYLE type="text/css">
* {
	font-size: 12px;
}
</STYLE>
</SCRIPT>
</HEAD>
<BODY>

<PRE>
<?= $OUT_DATA ?>
</PRE>

</BODY>
</HTML>
※ HTML 部分のスケルトンは http://winofsql.jp/php/build_html.php より取得して下さい

※ WEB アプリケーションの仕様上、通常は header 関数を実行する前に文字列を出力しないで下さい
( <? の前に空行等を入れない事 )

※ print_r 関数は、第二引数に true を指定すると、結果を文字列として返します( ブラウザへ送信されない )
( 同様の機能を持つ var_dump 関数との大きな違いです )

※ スタイルシートの * は、全称セレクタ と言います。全てに対して有効になるので、テスト時に使うと都合が良い場合が多いです