ソース掲示板




すべてから検索

キーワード   条件 表示 現行ログ 過去ログ トピックス 名前 本文
コンボボックス作成 ( No.3 )
日時: 2007/08/24 11:29
名前: lightbox



通常のコンボボックスは、更新用コード,表示名称 という二つの列を定義して自動的にコンボボックスを作成する
固定コンボボックスは、その場で 更新用コード,表示名称 のペアを書き込む



マルチ表示コンボボックスは、先頭の更新用コード以外を全て表示する


更新用コードも表示したい場合は、列名に別名を付けて、プログラムから参照する列名が重複しないようにします。
( select 社員コード,社員コード as コード,氏名,フリガナ )

$OptionList1 = CreateMultiOption( $SQL, "In216", $Query, "10,10,10,10,10" );
のように作成されるので、"10,10,10,10,10" は表示する列の幅を指定します(1 は、全角一つぶん ) つまり、表示する列数ぶん指定する事になりますが、最後の項目は全て表示されるのでダミーです。 ( たとえ多く指定していても、select 文で指定した数をこえる事はありません ) コンボボックスの正確な幅は、スタイルシートで指定します( style='width:200px' 等 ) ジェネレータでは、SELECT タグに自動的に style='font-family:"MS ゴシック"' が付加されますが、 正しく表示する為に必要です いずれにしても、追加項目は直接ソースコードを変更する