ソース掲示板




すべてから検索

キーワード   条件 表示 現行ログ 過去ログ トピックス 名前 本文
IFRAME 参照 ( No.2 )
日時: 2007/03/18 15:05
名前: lightbox



あるていど自動的に IFRAME でデータが参照可能。
その為に、問い合わせを作成しておく必要があります。

../req_syobun/frame.php
上記記述によって、以下のようなボタンイベントが付加されます ("1" は、フレーム番号です)
onClick='OpenIframe( "1", "../req_syobun/frame.php?ret=retobj1&func=iframe1set" )'
問い合わせ側は、検索メイン項目にリンクが作成されて、以下のようなイベントが付加されます ( $_POST['ret'] の存在によって、表示されます )
onClick='parent.HeadFrame.SetData(this);'
ヘッドフレームには、以下のような関数があります これで、問い合わせ側のデータのノードリストを渡して 呼び出し側の iframe1set という関数を呼び出して処理させます つまり、データのどの部分を使うかは、呼び出し側しだいです。
// *********************************************************
// 親ページへデータ転送
// *********************************************************
function SetData( obj ) {

	var objNodeTd = obj.parentNode;
	var objNodeTr = objNodeTd.parentNode;

	parent.parent.retobj1 = objNodeTr.getElementsByTagName("SPAN");
	parent.parent.iframe1set();

}
IFRAME 参照実装毎に以下のような関数が追加されています
var retobj1;
function iframe1set() {
try {
	document.getElementsByName("In24")[0].value = retobj1[0].firstChild.nodeValue;
	document.getElementsByName("In24ref")[0].value = retobj1[1].firstChild.nodeValue;
}catch(e) {}
	document.getElementsByName("iframe1")[0].style.visibility = "hidden";
}