ソース掲示板




すべてから検索

キーワード   条件 表示 現行ログ 過去ログ トピックス 名前 本文
同姓同名を検査する SQL
日時: 2008/05/30 18:01
名前: lightbox



列名型値型定数型名最大桁精度スケールNULL主キーデフォルト型説明備考
1社員コード129adCharVARCHAR24N1文字列値
2氏名129adCharVARCHAR250文字列値
3フリガナ129adCharVARCHAR250文字列値
4所属129adCharVARCHAR24文字列値
5性別131adNumericNUMBER10固定精度およびスケールの正確な数値
6作成日135adDBTimeStampDATE日付/時刻スタンプ
7更新日135adDBTimeStampDATE日付/時刻スタンプ
8給与131adNumericNUMBER150固定精度およびスケールの正確な数値
9手当131adNumericNUMBER150固定精度およびスケールの正確な数値
10管理者129adCharVARCHAR24文字列値
11生年月日135adDBTimeStampDATE日付/時刻スタンプ
select
	*
 from 社員データ
 where 
	氏名 in (
		select 氏名 from 
		 社員データ
		 group by 氏名
		 having count(*) > 1
	)

order by 氏名,社員コード
※ グループ + having ※ 副問合せ + in
メンテナンス

インラインビューによる自己結合 ( No.1 )
日時: 2008/05/30 18:03
名前: lightbox


日時: 2008/05/30 18:03
名前: lightbox
select
	社員データ.社員コード
	,社員データ.氏名
	,社員データ.管理者
	,INVIEW.氏名
 from
	社員データ
 left outer join
	(
		select
		 社員コード
		 ,氏名
		 from 社員データ
	) INVIEW
on
 社員データ.管理者 = INVIEW.社員コード
※ INVIEW は、副問合せとしてのインラインビューの別名( 名前はなんでもよい ) ※ 青い部分がインラインビュー 以下が通常の自己結合
select
	社員データ.社員コード
	,社員データ.氏名
	,社員データ.管理者
	,管理者参照.氏名
 from
	社員データ
 left outer join
	社員データ 管理者参照
on
 社員データ.管理者 = 管理者参照.社員コード
このアーティクルの参照用URLをクリップボードにコピー メンテナンス
ランダムに選ばれた社員10人のデータ 【Oracle】 ( No.2 )
日時: 2008/05/30 18:02
名前: lightbox
select
	ROWNUM
	,INVIEW.*
 from
	(
		select
		 *
		 from 社員データ
		 order by 
	         	DBMS_RANDOM.VALUE
	) INVIEW

 where ROWNUM <= 10
※ インラインビューでランダム抽出(パッケージ使用) ※ 擬似列によるトップN分析( Oracle のみ )
このアーティクルの参照用URLをクリップボードにコピー メンテナンス